ドアのノックはゆっくりと

札幌市の鍼灸院 快気堂鍼灸院白石で紡がれる物語

*

ふなっしー来院!!、、、、未遂。

      2016/12/11

14699576 1123920051027317 657072025 o

きっかけは2016年10月14日、Facebookのメッセンジャーに入った次のようなメッセージでした。

スクリーンショット 2016 12 10 18 42 46

メッセージの送り主は鍼灸界のフナッシーこと舟橋幹也先生(鍼灸マッサージGREEN NOAH院長)です。

半田市の鍼灸マッサージ GREEN NOAH | 身体が変わる、鍼治療。

私は一瞬目を疑いました。

というのも、舟橋先生のお住まいは愛知県半田市だからです。

フナッシーとの邂逅

舟橋先生とは、東京で開催された整動鍼のセミナーでした知り合いました。

セミナーの自己紹介のコーナーで「ブログのファンです、本物と会えて嬉しいです。」と舟橋先生に突然言われたのがファーストコンタクトです。

鍼灸ブログのゴッドファーザーこと栗原先生に話しかけているのではないかと疑い、思わず後ろを振り返りましたが、会話の対象は私でした。

舟橋先生も、びっくりするくらい面白くて為になるブログを書かれています。

ブログ | GREEN NOAH

どんなくだらない事でも、興味を持ったことには体当たりで調査して行くブログを読んでいると、鍼灸師という枠を超えて、デイリーポータルZのライターなのか!?とさえ思えてきます。

そんな、好奇心と度胸と人を楽しませたいという性を持つ舟橋先生。いつのまにか、私だけでなく妻のマナコさんも大ファンになっていました。

第一次フナッシー来院未遂

「ふなっしーが札幌に来るんだって」と私がいうと、「是非会いたい!」とマナコさんがいうので、「では、折角だから、うちに来てもらおう!」となり、舟橋先生に提案したところ快諾をいただきました。

「やったー!!ふなっしーが来る、ふなっしーが来るよー!!」と手を取り合って喜ぶ私とマナコさん。

それを見ていた息子くんが「えー!?ふなっしーが来るの?ぱぱ、おともだちなの?やったー!!」と大興奮。恐らく、息子くんの想像しているのと違うフナッシーだと思われるのですが、説明が難しいので放っておきました。

しかし、1時間後、舟橋先生からお詫びのメッセージがきました。

「宿泊先が洞爺湖だったので、訪問は難しい」とのこと。

札幌と洞爺湖、地図上で見ると行けそうな雰囲気もありますが、そこが北海道の落とし穴。距離にして155kmあります。

札幌洞爺湖

東京からだと静岡県の沼津までの距離に相当します。この距離を車で通って来る患者さんもいますが、「朝、ちょっと空いた時間にお茶」が可能な距離ではありません。

残念ではありますが、次のチャンスに期待しましょう!と、思っていた矢先、なんと、こんなメッセージが!!

スクリーンショット 2016 12 09 14 22 35

強力タッグ結成

そんなに頻繁に北海道に来ることなんてあるのだろうか?と思っていると、さらなる衝撃的なメッセージが!!

スクリーンショット 2016 12 09 14 24 41

き、北川先生まで!!

北川先生も整動鍼仲間です。

北川先生は、整動鍼がお腹の調整にも応用できることに注目し、世界初のIBS(過敏性腸症候群)専門鍼灸院であるフクギ鍼灸院を名古屋市に作った先生です。もう、その発想からして尋常じゃないっす。

過敏性腸症候群(IBS)治療専門のふくぎ鍼灸院

北川先生の優れた分析力と常人にはない発想、そして独特のユーモアはブログにも生かされていて、抜群に面白く、参考にさせていただいています。

ブログ|名古屋の在宅訪問マッサージふくぎ治療院

妻のマナコさんも、北川先生の何処と無く漂うサブカル臭に魅了され、ブログの大ファンとなっています。

そんな、2人が揃って札幌へ!!もう、興奮せずにはいられません。

「しかし、一体何しに来るのだろう?」

なんとなく触れては行けないような気がして聞けない疑問を抱えたまま、北海道を楽しんでいただくプランをマナコさんと練りました。

11月6日の嵐

IMG 8385

フナッシー来札当日、目を覚ますと信じられないような吹雪でした。北海道でも、年に1度、真冬にあるかないかの天気で、11月初めにこんなに雪が降るなんて、私も経験がありません。

舟橋先生からも、どうなるかわからないが、とにかく飛行機に乗るとの連絡が。最悪、引き返すか、十勝の空港に着陸するかもしれないとのこと。もし、十勝に着陸したら、札幌まで210kmあるので、札幌に来るだけで旅が終わりかねません。

しかし、恐らく大丈夫であろうという自身が私にはありました。

実は、私は晴れ男なのです。人生の大事な場面では必ず晴れてきました。

さらに、この2年間で30回ほど札幌と東京を飛行機で往復していますが、一度も欠航や着陸地変更はありませんでした。今年の8月、台風が3つ同時に日本を直撃したときも、ほぼ予定通り東京から飛行機で帰ってきました。

絶対、飛行機は来る!!と信じて、マナコさんと息子くんを連れて、車で新千歳空港へ向かいました。

恐怖!ホワイトアウト

しかし、勢い勇んで高速道路に乗った私たちを猛吹雪が襲いました。

雪のせいで、前が1m位までしか見えません。いわゆるホワイトアウトです。

高速道路にもかかわらず、時速20km〜30kmで恐る恐る走ります。それでも前が真っ白で見えません。中央線がどこなのか、どこが道路の端なのかもわかりません。

怖くて停車したいのですが、いつ後ろから衝突されるかわからないので、走らざるを得ません。こんな体験初めてです。

恐怖で体がこわばりましたが、息子くんが歌う「ウルトラマンオーブの歌」で心を鼓舞されました。

電光掲示板に「降りろ」と書いてあるような感じがするのですが、ただでさえ降っている雪で見えづらい上に、掲示板に雪が付着してしまっていて、きちんと読めません。

この猛吹雪の中、高速道路を降りたところで、知らない道を走る勇気がなかったので、そのまま高速を走りました。

途中、ピッタリと後ろにくっついて走る車がいる事に気づきました。こっちが急ブレーキをかけたらぶつかる距離なので、「凄く嫌だなぁ、何考えてんだよ!!」と思いながらも、気にしている余裕もありません。

1時間以上走っていますが、吹雪が治まる気配がありません。真っ白な中走るのが、こんなにも怖いとは。

しばらく走っていると、前を走っている車が見えてきました。真っ白な中、前に目印ができたので、ホッとしました。見失わないようにピッタリと後ろにくっついて走ります。その時、後ろにピッタリくっついて走る車の気持ちがわかりました。

一方、前の車は、突然蛇行したり、明らかに通常のラインから外れたコースを走ったりして、通常だとお近づきになりたくない危険な運転をしていましたが、「前が真っ白で見えないんだ」と、こちらも気持ちが痛いほどわかりました。

通常だと50分くらいで着くところを2時間くらいかけて、なんとか、千歳の出口へたどり着きました。料金所のおじさんから、随分前に通行止になっていたことを知らされ、背筋が寒くなりました。

空港にて

IMG 8392

驚いたことに、新千歳空港に着くと急激に雲が消えていき、青空が広がりました。

舟橋先生たちの乗った飛行機は10時到着予定でしたが、大幅に遅れて11時過ぎの到着予定になっていました。

9時〜10時台までに到着予定の飛行機は軒並み欠航か、離陸した空港へ引き返していましたが、11時台に到着予定の飛行機は天候が回復したので、続々と着陸してきていました。

IMG 8394

到着予定時刻が迫り、いよいよ、フナッシーとキタッシー(北川先生に急遽つけたニックネーム)に会える!!そう思った時、舟橋先生からメッセージが届きました。

スクリーンショット 2016 12 10 18 42 15

実は、飛行機はもう引き返していて、今、セントレア(中部国際空港)に到着したとのこと。

舟橋先生たちが乗ったのは、ジェットスターという格安航空会社の飛行機でした。天候の回復待ちで、大手会社の飛行機が千歳上空で多数待機する中、ジェットスターの飛行機は秋田上空での待機を余儀なくされ、燃料が足りなくなり、中部国際空港へ引き返したということです。

秋田の巨人ほどではありませんが、舟橋先生も190㎝近い長身です。ジェットスターの座席間隔は狭く、膝が前の席にめり込んでいたと言います。そんな状況を長時間時余儀なくされ、秋田上空を旋回するだけで戻ってきた飛行機の旅。

さらに、格安航空会社は欠航にになった場合、払い戻しや振替がありません。その上、宿泊費、帰りの飛行機代も全て無駄になりました。

舟橋先生、北川先生、さぞ無念だったと思います。

IMG 1353

一方、私たち家族は、ドラえもんミュージアムを初めとする、新千歳空港の家族向けアミューズメント施設で楽しく過ごしました。

その後、家に帰り、マナコさんが準備していたお手製のフナッシーケーキを家族で味わい、お二人には申し訳ないのですが、家族にとっては楽しい休日となりました。

IMG 8420IMG 8427

さて、舟橋先生は何のために札幌を目指したのでしょう?

次の週、東京で開催されたセミナーで北川先生と会うことができ、舟橋先生が札幌でどうしても渡したかったというものを受け取りました。

IMG 9268

私の写真入り、オリジナルラベルのネスカフェゴールドブレンド、、、、。

ふなっしー、、、、、こんなくだらない事のために、、、やっぱり、あんたスゲーよ!!(本当はもっと熱い目的もあったのですが、それは今回は伏せておきます。)

快気堂バナー 【投票ボタン】 続きに興味のある方は応援でクリックしてください(1日1クリック有効) 2つのランキングサイトにエントリーしています。 にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ にほんブログ村 人気ブログランキングへ

 - 事件, 整動鍼, 鍼灸

336

336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

鍼灸をめぐる冒険(13)患者さんが来ない理由を探せ!浮上への胎動。

(12)のつづき。 整動鍼・活法の導入!!しかし、、 体験会以降、3月に活法「骨 …

整動鍼の旗の下に集うマーベラスな勇者達〜整動鍼セミナー「四肢編」で得たもの(2)

マーベラスな鍼灸師 前回は、整動鍼セミナー「四肢編」本編で手にした収穫についてお …

コラーゲン製品は効果があるの?コラーゲンを復活させる科学的に正しい方法とは。

みなさん、こんにちは。札幌市白石区にある小さな手作り鍼灸院、快気堂鍼灸院白石の谷 …

快気堂竣工記念パーティー 最大の危機はいかにして回避されたか

前回のあらすじ 東京から弟夫婦も駆けつけ、総勢13人による賑やかな竣工記念パーテ …

Jazzと鍼灸(1)鍼灸師はJazzがお好き?Jazzと鍼灸の意外な共通点。

2月はジャズが恋しくなります。 雪が少なく暖かめの今シーズンの札幌ですが、2月に …

快気堂鍼灸院白石2周年!10大ニュースで振り返る。

みなさん、こんにちは。札幌市白石区にあります、知る人ぞ知る鍼灸院、快気堂鍼灸院白 …

鍼灸をめぐる冒険(9)迷える者の晩餐会

(8)のつづき 理想高すぎる系? スー◯ーライザーを買わずに浮いたお金を自分の鍼 …

憧れの活法セミナー復習編へ。しかし、最大の難関が、、。

憧れの復習編 8月7日、8日と「活法入門☆復習編&特別編」に参加してきました。 …

リピーターを作るのは治らないヒトを作っている!?〜鍼灸師のあぶない冒険⑦〜

復習・「患者さんのために」は3種類ある 「患者さんのために」は次の3種類があるの …

不妊治療から産後のケアまで。鍼灸が出来る事。

こんにちは。札幌市白石区の小さな鍼灸院、快気堂鍼灸院白石の谷地一博です。  鍼灸 …