ドアのノックはゆっくりと

札幌市の鍼灸院 快気堂鍼灸院白石で紡がれる物語

*

群馬初心者が体験した、抗いがたい群馬の魅力①

      2017/01/14

憧れの土地『群馬』へ

みなさん、群馬と聞くとどんなイメージをお持ちでしょうか?

Google様で「未開の地」と検索すると1位と4位が群馬に関する情報です(2017年1月13日現在)。

スクリーンショット 2017 01 13 17 15 24

私はそんな群馬に、「MMR」によって育まれた不可思議なモノに対する飽くなき野次馬根性がフツフツと刺激されます。

[まとめ買い] MMR-マガジンミステリー調査班-(週刊少年マガジンコミックス)

いつしか群馬は、私にとってどこよりも訪れてみたい憧れの地となっていました。

そして、2016年11月、ついに日本に残された最後のミステリースポット『群馬県』を訪問する機会が巡ってきたのです。

訪問の主な目的は、かねてより憧れていた某鍼灸院Yの見学でした。

群馬は、期待にそぐわぬ異世界臭が強烈に充満しており、私の人生観を改めざるを得ないような冒険旅行となりました。

今回は、私が体験したそんなミステリースポット群馬の魅力をお伝えしていきたいと思います。

『ホテルK』正義のおもてなし

IMG 8520

某鍼灸院院長M氏の車に揺られ、私と相棒の小松田氏(平城鍼灸整骨院)が埼玉県との県境を越えて群馬に入国したのは午後10時を過ぎていました。

群馬県に入ると道路脇の街灯がなくなりました。行く先の見えない真っ暗な道は、異世界へと続くトンネルのように感じました。

目的だった某鍼灸院の見学を終え、M氏の車でM氏に手配していただいた『ホテルK(仮名)』へと向かいます。

「ホテルKは利用するのにちょっと注意が必要なんです。着いたら自分が案内しますね。」と語るM氏。

なぜM氏がわざわざ案内を買って出てくれるのか、その真意がつかめないまま、われわれの車は『ホテルK』に到着しました。

『ホテルK』に入って、一番最初に目に飛び込んできたのは、玄関の一番目立つ箇所に貼られている重要指名手配犯のポスターでした。

IMG 8542

ホテルの顔である玄関に重要犯罪犯のポスター。

他のホテルではあまり経験のないこの事象。「大事な操作に協力しています!」という経営者様の実直さがビンビンと伝わってきます。重大犯罪を犯して罪を償っていない人間を許せないという、しっかりとした正義感も感じられ、このホテルの公平さも確約されたような気がしました。

そんなに犯罪者の訪問が多いのか?という一抹の不安は、自分の精神の軟弱な部分が浮き彫りにされた気がして、必死で飲み込みました。

『ホテルK』使用上の注意

玄関で靴をスリッパに履き替え、受付を済ませようとカウンターに向かいます。しかし、いくら探しても、従業員の姿が見えません。

机に残されたメガネ以外に、それらしき痕跡は見つけられませんでした。

無人のカウンターには鍵が置かれ、その上に紙が置かれていました。紙には簡単な挨拶とともに、私たちの名前と、使用する部屋がマークされたホテルの見取り図が書かれています。

IMG 8503

唖然としている私と小松田氏に対し、M氏が「このホテル、従業員がほぼ全ての時間いないんです。だから自分が説明と案内をしますね〜」と何故か嬉しそうに語りました。

ここで、やっと車の中でのM氏の会話の意味が理解できました。『ホテルK』は従業員がいない上に、独自のルールが満載で、群馬初心者には全く勝手がわかりません。

しかし、マスター群馬、M氏の案内があることによって、ディズニーアンバサダーホテル以上の冒険と発見が可能になるのです。

そこで展開された物語は、私の持つホテルというイメージを粉砕するのに十分な破壊力を有していました。

つづく

 

ホテルKに学ぶ「でも、やるんだよ」のオモテナシ精神。〜抗いがたい群馬の魅力②〜 | ドアのノックはゆっくりと

快気堂バナー 【投票ボタン】 続きに興味のある方は応援でクリックしてください(1日1クリック有効) 2つのランキングサイトにエントリーしています。 にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ にほんブログ村 人気ブログランキングへ

 - , 日記

336

336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

IMG_8508.JPG
ホテルKに学ぶ「でも、やるんだよ」のオモテナシ精神。〜抗いがたい群馬の魅力②〜

前回までの群馬 日本に遺された最後のワンダーランド、群馬県に潜入した私と小松田氏 …

新外装01
快気堂鍼灸院白石2周年!10大ニュースで振り返る。

みなさん、こんにちは。札幌市白石区にあります、知る人ぞ知る鍼灸院、快気堂鍼灸院白 …

スティーリーダン.png
新生命体「Komatsudaくん」の誕生(活法合宿2016レポート③)

未だ出発できず 活法合宿のレポートと謳いながら、第3回目にして未だ出発にも至って …

サンキュー.jpeg
愛とは何か?(活法合宿2016レポート④)

All You need is Love 上の写真は、「愛とは何か」について悩む …

IMG_4203
歩道の切り下げ工事と中学二年生的思考

「はたらく車」大集合 7月26日、27日の休診日二日間を利用して鍼灸院前の歩道の …

智子腹痛
腹痛ソムリエ vs 鍼治療

試合開始 AM3:30。いつも通りの時間に目覚めた私は、早速、朝のルーチンワーク …

救い主
鍼灸をめぐる冒険(6)機械帝国の逆襲

(5)のつづき さらば地球よ、旅立つ船は 人類滅亡、ではなく、つぶれかかった鍼灸 …

IMG_8643.JPG
理想を追求して成功する鍼灸院とは?3つの特徴〜養気院訪問記②〜

養気院で発見した3つの特徴 ▲この場所、このメンバーでポーズが取れるなんて感無量 …

934c776e2c18b5978126d96a74c393f3.jpg
『復習するは我にあり』整動鍼セミナー「四肢編」で得たもの(1)

復習するは我にあり 9月4日から二日間、整動鍼セミナー「四肢編」に参加してきまし …

スクリーンショット 2016-03-30 13.25.36.png
「おやすみ、ロジャー」で本当に3歳児が寝るのか検証してみた。

「おやすみ、ロジャー」という絵本が話題です。 おやすみ、ロジャー 特設サイト| …