ドアのノックはゆっくりと

札幌市の鍼灸院 快気堂鍼灸院白石で紡がれる物語

*

人生の幸せは達人に学べ!!

   

活法セミナーへ

活法研究会主催の「DVD厳選21手完全マスター講座」に参加してきました。

DVD厳選21手完全マスター講座 – 活法研究会

今回は、昨年発売された3巻の活法教則DVDで紹介された21手の技を2日間でみっちり練習しようという今までにない試みのセミナーでした。

活法とは、戦国時代以来伝わる日本オリジナルの整体術です。運動器疾患に強く、動きを調整することで様々な痛みを改善してしまう独特の技術を持っています。

活法は即効性がある上に強力な効果をもつため、ここ数年、医療の世界で大変な注目を浴びています。注目を浴びすぎて、全然関係ないのに「〇〇活法」と名のる人達も出てきてしまうくらいのビッグウェーブです。

私が取り組んでいる鍼治療の新しい技術である整動鍼も、成立過程で活法に大きな影響を受けています。

今回の大きな目玉は、碓井流活法創始者である碓井誠先生の参加です。

碓井先生は、いつも活法を指導して頂いている橋本代表、栗原先生、秋澤先生の活法の師匠です。

一言で言うと「生ける達人」です。

達人の技を受け、観察し、お話を聞ける数少ないチャンス。活法を学ぶものとして期待せずにはいられません。

達人の技

セミナーの冒頭、碓井先生が受講生の身体の不調を聞いて、その場で治療していくというデモが行われました。

その効果がとんでもないのです。身体にちょっと触れたり、軽く調整するだけで、かなりの重い症状も瞬時に治ってしまいます。

私も活法は応用編まで修了しているので、知っている技も多いのですが、同じ技である事が信じられないくらいの結果が次々と出てきます。

達人と普通の人との差はどこからくるのでしょうか

もちろん技術や経験の差は大きいと思います。

しかし、碓井先生を見ていると、それだけでない何かがビンビンと伝わってきます。

達人の秘密

秘密を探るべく、デモの最中に碓井先生に聞いてみました。

「先生は、施術中は何を考えているんですか?首が曲がらない人に対しては、施術で首が曲がるようになる強いイメージを持ったりするんでしょうか?」と。

すると碓井先生はこう答えました。

なんも考えてねーよ!(笑)、、、、基本的に絶対に良くなるという確たるイメージは常にあるけど、何か考えているわけではないんです。」

達人とマインドフルネス

これを聞いて、妙に納得してしまいました。

と言うのも、私が最近興味を持っているマインドフルネスの状態に、碓井先生がぴったりと当てはまったからです。

マインドフルネスとは、マサチューセッツ大学医学部教授ジョン・カバット・ジンさんが考案した、原始仏教的に端を発する瞑想の手法から、宗教的な部分を排除し、医療と社会の現場に役立つように組み立てられたメソッドです。

マインドフルネス – Wikipedia

マインドフルな状態とは、今この瞬間にだけ全ての注意を向けている状態を言います。

脳科学によって、人間はそのような状態になると、不安や緊張が消失し、自然と思いやりと幸福感を感じるようになる事がわかってきました。

アメリカでは、鬱病を初めとする精神疾患の治療に応用されたり、GoogleやAppleなどの巨大企業の人材育成にも導入され、大きな成果を出しています。

日本でも、NHKで何度も特集を組まれるなど、一般的に認知されるようになってきました。

心の声が邪魔をする?

普段、私達は、なかなかマインドフルな状態になれません。それは心の声が邪魔しているからです。

私達が普段無意識に感じている感情のほとんどは、動物的脳と言われる生存本能を司る扁桃体の活動が、言語に翻訳されたものなのです。

扁桃体の役割は危険回避なので、どうしてもネガティブな情報に偏ります。

施術中も、患者さんや技に集中すべき所を、「うまくいかなかったらどうしよう」「悪化させたらどうしよう」「自分のこと疑ってるんじゃないだろうか」「前も失敗したから、今回も」など、心の声が不安や緊張を呼び、集中を妨げます。

これを回避するためには、自分の身体に集中するのがいいとされています。

自分の呼吸や、身体の緊張にフォーカスするのです。訓練は必要ですが、これがうまくいくと、余計な不安が収まり静かな落ち着きが生まれます。

このとき、脳のミラーニューロンが働きやすくなることが分かっています。ミラーニューロンは、相手が微笑むと、こちらも自然と微笑み、嬉しさを感じるという不思議な共感を生み出す神経です。

この働きが盛んになると、相手の身体の状態が自分の身体に再現され、感情さえも共有できるようになるといいます。 活法の極意に同調同化というのがありますが、非常に似た現象だと思います。

同調同化と幸福感

碓井先生の施術を受けると、厳つい外見に反して、凄く優しいタッチや施術に驚きます。そして、全ての動きが自然に感じます。

強い刺激は防御反応を生みますが、自然な動きで、優しく技に入られると、いつのまにか同調してしまい、されるがままになってしまいます。

気付くと、痛みが消えています。凄すぎて思わず笑ってしまうのですが、そんな受け手を見て碓井先生も笑っています。

「何も考えていない」というのは、心の声ではなく身体の声に完全に集中しているということだと思います。

集中することで、余計な不安や緊張が抜け、自然に相手の状態が分かり同化する。同化することで活法の技が最大限に活かされ、痛みが消え去り、受け手と喜びを共有する。

まさにマインドフルネスの体現だと思いました。

碓井先生に「何十年も施術をしていて飽きないんですか?」とも聞いてみました。

碓井先生は「君は、一人一人同じ症状に見えるのか?」と答えました。

マインドフルネスの状態になると、この瞬間しかないから、過去も未来も関係なくなる、と言います。碓井先生は、その境地にいるのでしょう。

一つ一つの施術が全てで、迷いもなく、不安もなく、ただここにいる幸せを感じているのだと思います。

IMG 9994

活法がもたらす幸福

碓井先生に、施術の極意、いや人生の極意を見させて頂けたように思います。

セミナーの二日目に活法の技の練習をした際、この瞬間に集中することに努めてみました。

いつもだと「へたくそな技で相手に迷惑かな」とか「この技苦手だな」などと心の声の邪魔があったのですが、それが消え、相手と自分の身体の状態をクリアに感じられるようになりました。

さすがに、全部の技がうまくいったわけではありませんが、活法を目一杯堪能し、イイ練習が出来たと思います。

さらに、活法研究会の仲間達と過ごす時間の感覚も変わりました。

活法の技を掛け合い、同調する時間を持ったことも加わって、一緒に過ごせる幸福を心の芯で感じることが出来たのです。すごく満たされた時間でした。

この体験が、施術に生きてくると思います。

フラッシュマンポーズ

ここに或るという奇跡

二日目の早朝、東京の町を散歩しました。2月にしては暖かい空気の中、西郷山公園の頂きを登っていくと、頂上にある一本だけの桜の木が満開になっていました。

IMG 0009

自然の用意したサプライズ。その貴重な瞬間を体中で感じながら、私は有名なチベット仏教の僧侶の言葉を思い出していました。

「奇跡は、空を飛んだり、水の上を歩いたりすることではない。地面を歩けることが既に奇跡だ。空の色が青いのも、雲の色が白いのも、風に吹かれて木の葉が揺れるのも、それを見つめる好奇心一杯の少年の黒い目も奇跡だ。あなたがそれを見ることが出来るのだって奇跡なのだ」

快気堂バナー

【投票ボタン】 続きに興味のある方は応援でクリックしてください(1日1クリック有効) 2つのランキングサイトにエントリーしています。 にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ にほんブログ村 人気ブログランキングへ

 - マインドフルネス, , 活法 , ,

336

336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

活法がもたらす進化する鍼灸。おれは人間をやめるぞ!ジョジョーッ!!

みなさんこんにちは。札幌市白石区にあるちよっと変わった手作り鍼灸院、快気堂鍼灸院 …

鍼灸をめぐる冒険(9)迷える者の晩餐会

(8)のつづき 理想高すぎる系? スー◯ーライザーを買わずに浮いたお金を自分の鍼 …

『復習するは我にあり』整動鍼セミナー「四肢編」で得たもの(1)

復習するは我にあり 9月4日から二日間、整動鍼セミナー「四肢編」に参加してきまし …

理想を追求して成功する鍼灸院とは?3つの特徴〜養気院訪問記②〜

養気院で発見した3つの特徴 ▲この場所、このメンバーでポーズが取れるなんて感無量 …

鍼灸をめぐる冒険(15)最終回・成功するための9ヶ条

(14)の続き 冒険で得たもう一つの宝物 2015年の10月は、忘れられない月に …

子育てと運動会

決戦!!年少運動会 9月10日は息子の通う白石保育園の運動会でした。 もうすぐ4 …

閉塞した世界と戦え!!未来型サービス構築への挑戦〜抗いがたい群馬の魅力③〜

前回のお話 群馬の「ホテルK」にて、次元を越えたサービスを体験した私と小松田氏は …

忘年会シーズン到来!はじめての宴会芸はこれで決まり!!(活法合宿2016レポート⑪)

前回のお話>>トラウマ大宴会(活法合宿2016レポート⑩) | ドアのノックはゆ …

今年も杏園祭に参加してきました。

釧路のスーパー鍼灸院、杏園堂のお祭りへ参加してきました。 9月6日は釧路の鍼灸院 …

ホテルKに学ぶ「でも、やるんだよ」のオモテナシ精神。〜抗いがたい群馬の魅力②〜

前回までの群馬 日本に遺された最後のワンダーランド、群馬県に潜入した私と小松田氏 …