日ようびはなにたべる?

日々むきだし気味でお伝えします

*

HEBOI I は世界を救う!!「 ヘボコンの達人 」に記事が載りました!!

      2017/04/07

こんにちは、春らしく暖かくなってきたので、髪型をエマ・ストーンからキャリー・マリガンに変えました。快気堂鍼灸院エアスタッフのマナコです。

すみません、さすがに盛り過ぎ感が否めません。 水原希子から広瀬すずに訂正します。

すみません、さすがにホラ吹き感が否めません。吉高由里子 ( タラレバ娘の時の ) からのん ( 旧能年玲奈 ) くらいで落ち着けたいと思います。

しかし、「ドライヴ」のヒロインであるキャリー・マリガンがね、ぶったまげるくらいめっちゃ可愛いんですよ。ロリータエスニックなファッションからフェミニンショートのヘアスタイル、表情から声に至るまでもう全てが天使級の可憐さで、女の私ですら身悶えするほどです。

そりゃゴス様ことライアン・ゴズリングが命がけで守りたくもなるのも分かります。

私も髪型だけでもキャリー風にしたら、万が一にでもゴズ様に守ってもらえる可能性が1パーセントくらいはあるかも知れません。わずかな可能性に賭けるって素晴らしいですよね。

ちなみに、ゴズリングは「 2017年 マナコ版 抱かれたい男ランキング第1位 」 になります。誰も興味ないとは思いますが一応お知らせすると、2位はダニエル・クレイグで3位はベネディクト・カンバーバッチです。

そのうち「 抱かれたい男日本版 」もお伝えしたいと思います。

とにもかくにも、「 ドライヴ 」は間違いなくオススメです!!観るべし!!

そして、私はキャリー・マリガンです!!


報告が遅くなってしまいましたが、同人誌に記事が載りました。

▲ ヘボコンの達人に

▲ 載りました!

私が愛してやまないデイリーポータルZの企画から生まれたヘボコン。

私の産後うつを救ってくれたヘボコン。

疲れたり落ち込んだりすると、この動画を見て元気を取り戻していました。

ヘボイは人類を救う。

私は動画を見ては確信を深めていきました。

そして、いつかヘボコン大会に自分の作ったヘボいロボットで参戦するのが人生の大きな目標になっていました。

夢があると人は変わります。

私はヘボい魅力に取り憑かれ、いつか大会に出場する時のためにロボット工作の勉強に励むことなど全くなく、めんどくさがりでも作れそうなロボットのデザインを考えて日々ダラダラと過ごしていました。

夢があっても人はそんなに変わらないようです。

そんな去年の年末、Facebookのヘボコンページに「 同人誌をつくるので執筆者募集します 」 とヘボコンマスターの石川さんからのお言葉が。

迷わず1番乗りで応募しました。

他の執筆者の方々は、皆さんプロのライターやクリエイターなどそうそうたるメンバー。

大丈夫か、自分!?

ここで救世主となるのが私のブログではお馴染みの星野源似の甥っ子 ( 受験生 ) です。

▲ 歴代のトロフィーやメダルと共に記念写真 ( 息子付き )

そうです、彼はロボット工学を学んでいて、なりたい職業はロボットクリエイター。

各地のマイコンカーレース大会で入賞したりアイディアコンテストで知事賞を取ったり、なんかすごい活躍しているすごい甥っ子です。

同人誌に執筆する内容についての打ち合わせで、私は石川さんに「 ロボット工学を勉強している中学生の甥っ子の記事を書く 」と宣言しました。

ヘボコンマスターからの返信は「 面白そうでいいですねー! 」とあっさり快諾!

やったー!!

それからなんやかんや紆余曲折があって、結局タイトルは「 中学生男子に聞くロボット講座 」になり、私とのインタビュー形式だったものを甥っ子の語り口調に変更したり、私の清書ではきっちり過ぎるとの石川さんからの指摘で甥っ子の手書きにお直しがあったり。

▲ ライティングのせいで文学小説のような執筆風景ですが、内容はヘボコンです!

もううすうすお気づきとは思いますが、私の力など全く必要なくほぼほぼ甥っ子1人が活躍した記事になっています。

完璧なるおんぶに抱っこ企画。

ありがとう、甥っ子よ!!

▲ 石川さんに大絶賛されたイラストと手書き文章!

入稿前になんと息子が胃腸炎に罹り危機的状況もありましたが、無事に締め切り予定日よりも早くに石川さんに原稿を送ることができました。

送られてきた「 ヘボコンの達人 」。

▲ いろいろな特典付き!わーい!

ヘボイのに達人と言う訳の分からなさ。

そしてシドニィ・シェルダンの「 ゲームの達人 」と児童書がごたまぜになった風の訳の分からないデザインのセンス。

このダブルでどうしようもない感じが最高です。

中身ももちろん、たたみかけてくるショボさで速攻ジワジワ来ます。

憧れのデイリーポーテルZ、憧れのヘボコンに関わることができて至福のひとときでした。

私はほとんど何もしてませんが!!

送られた本を見て、甥っ子はこの活動が自分の中の黒歴史になるのではないかと深く内省してました。

すまぬ、甥っ子よ!!

しかし、おばたまに罪悪感はない!!

後日お詫びと謝礼がわりにジンギスカンをご馳走しました。

▲ 友人のまゆ湯もお祝いしてくれました!

これからも私は 「 KAWII 」に変わる世界共通言語として 「 HEBOII 」の普及活動に努めたいと思います。

快気堂バナー 【投票ボタン】 続きに興味のある方は応援でクリックしてください(1日1クリック有効) 2つのランキングサイトにエントリーしています。 にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

thumbnail.jpg
クリハラセンセイがやってくるヤァ!ヤァ!ヤァ!

こんにちは、実写版「 銀魂 」がもうすく公開されますね。快気堂鍼灸院エアスタッフ …

slooProImg_20151205213916.jpg
わ「 小学校の同窓会に行ってきたゾ 」 & 「 甥っ子が作るロボットがすごいゾ 」 の2本だて

こんにちは、水木しげる大先生が亡くなったのでブログを更新しました。快気堂鍼灸院受 …