札幌市・白石区の鍼灸院|頭痛・めまい・耳鳴・突発性難聴・肩こり・首の痛み・顔面神経麻痺・生理痛
ホーム > オフィシャルブログ > staffblog > お薬を飲みたくない人のための生理痛対処法
オフィシャルブログ

お薬を飲みたくない人のための生理痛対処法

" staffblog "

2017年12月2日

こんにちは、昨日は、どうして生理痛が起こるのかをブログにしてみました。

 

今日は、お薬をなるべく飲みたくない方には特にオススメ、自分でできる生理痛対処法&わたしの、一番効果のあった事をお伝えしたいと思います。

 

スタッフ須藤るるです。

自分でできる生理痛対処法

 

① 一番簡単な方法。下腹部にカイロを貼ってあたためる(低温やけどにご注意下さい)

 

② 足湯をする。できたら、リラックスできるアロマオイルを使うともっといいですね。
生理痛に良いとされるアロマは、ラベンダー、クラリセージ、カモミールローマンなどです。

 

ここでアロマセラピストでもあるので一言アドバイスさせていただくと、これに良いというより効能も大事ですが、自分で嗅いでみて「ふぅーーいいにおーい」と肩の力が抜けるような、気持ちがリラックスするアロマを選ぶことが大切です。

 

そして、女性の身体は常に変化するので、今回いい香りと感じたものが、次回もいい香りと感じるとは限りません。変化するのが女性と、ゆるーく捉えている方が痛みも起こりづらい傾向があるように思えます。

 

③ パイオネックス0番(ハリのないシール鍼)を三陰交、太衝、血海に貼る。
  (0番は患者さんのセルフケア用に開発されたものなので、資格のない方が使用しても大丈夫です。)

 

 

Amazonや、

 

 

楽天でも
【楽天市場】セイリン (円皮鍼)SEIRIN(セイリン) パイオネックス・ゼロ(PYONEX Zero) 100本入 – 皮膚に刺入しない接触タイプ!治療後のケアにも活用! 
購入できます。

 

④ 千年灸を三陰交、太衝にする。
(千年灸はドラッグストアで千円前後で購入出来ますし、もちろんネットでも購入出来ます。)

 

 

⑤ 布ナプキンを使用する。

 

このぐらいでしょうか。

 

生理痛に一番効果のあったもの

 

そして、一番効果のあった方法をお伝えしますと、やはり「整動鍼」になります。

 

生理痛に効果のあるツボを習った翌日に生理痛になったことがあります。実験大好きですので、今回ひどくなりそうな危ない感じがしたにもかかわらず、薬ものまず、限界まで痛みがくるまで我慢してみました。

 

わたしは西洋医学以外の多くの代替え治療を試してきました。

 

その結果、残念だけれど、お薬はなるべく飲みたくないけれど、私には即効性はお薬が一番。代替え医療は、緩やかに変化が起きるため、もう痛みが起きてしまっていると手遅れ。痛みが出そうなときに対処するのが一番というのが経験則になっていました。

 

それが、その経験則を覆す、自分で鍼をした直後、「あれ?楽になってる。。。」

 

10分後「あれ、痛くない?! !!!」
という経験をすることが出来ました。

 

「整動鍼」を知ってから、生理痛が怖くなくなりました。痛みがひどくなったら、鍼をすればいい。
快気堂鍼灸院白石に勤めてからは、全くもって怖くありません。

 

これって大事な事だと思うんです。

 

「そうなったら怖いな、嫌だな」って不安をもっているのと、「そうなっても大丈夫!」って思っていること。

 

「怖いな」と思っていると、もうその時点で身体が緊張している、さらに生理痛で緊張がおこる。二倍痛くなる気がしませんか?

 

頭の片隅に、「生理痛に鍼って効くんだ」と覚えていて下さると嬉しいです。

 

読んで下さりありがとうございました。

カテゴリー: staffblog. タグ: , , .
  • 電話受付
  • 地図
  • お問い合わせフォーム
  • オフィシャルブログ
  • ブログカレンダー
    2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • お気に入り