札幌市の快気堂鍼灸院白石で紡がれる物語

ドアのノックはゆっくりと

アンチエイジング 美容 鍼灸

コラーゲン製品は効果があるの?コラーゲンを復活させる科学的に正しい方法とは。

更新日:

みなさん、こんにちは。札幌市白石区にある小さな手作り鍼灸院、快気堂鍼灸院白石の谷地一博です。

 

ところで、みなさん、コラーゲンの味や感触はお好きですか?

Awa
コラーゲン化粧品、コラーゲン食品、コラーゲンドリンク、最近、やたら目にします。
日本にはコラーゲン好きがよっぽど多いのでしょうか?
お肌にいいから?いやいや、美容に関心の高い皆様なら周知の事かもしれませんが、このコラーゲン製品達、科学的には、全く効果がありません。「知ってるよ!」と言う方も、「え、嘘でしょ!」と言う方も、本日は一緒にコラーゲンについて考えてみませんか?なにしろ、鍼灸治療とコラーゲンには密接な関係があるのです。

医学部生でコラーゲン製品を使うやつはいない?

あれは、私が所属していた北大医学部の生理学講義第一回目のことです。枝野元官房長官に似たH教授が、開口一番に言いました。
「君たち、医学部の連中でコラーゲン製品使ってるやついないよな。少しでも化学をかじった事があれば、あれが効くはずが無いのはわかるよな」
挑戦的な眼差しで、学生達を見回すH教授。
研究生から大学院生としてはいあがってきたばかりの私は、コラーゲンに興味が無かった上に、化学のお知識はお粗末なものだったので、H教授の鋭いまなざしに射すくめられ、理由を質問されたらどうしようとビビりながら、力ない笑顔を返すのが精一杯でした。

コラーゲンは肌を通らない?

そんな、私をあわれに思ったのか、枝野元官房長官似のH教授は、恐ろしいスピードで板書しながら、解説を始めました。
「まず、コラーゲン化粧品。コラーゲンを肌に塗るよね。でも、コラーゲンは分子が大き過ぎて肌を通るわけが無い。だから、化粧品の油と水分で、肌の表面が多少保湿される位しか効果がありません。」板書と解説のあまりのスピードに、ついていくのがやっとの私、ノートに『コラーゲン』、『大きい』と書き留めるのが精一杯でした。

コラーゲンを飲むなら、豚肉を食べろ?

その間にも、続くH教授の解説。
「次に、飲むやつあるよな。でも、コラーゲンって飲んだらアミノ酸に分解されるよね。人間は、必要なコラーゲンは、自前でアミノ酸から合成するんだ。だから、高いコラーゲンドリンクを飲むのも、スーパーの安い豚肉を食べるのも一緒だ。」
私は「コラーゲン=安い豚肉」とノートに殴り書きしました。
「唯一、医学的に効果があると言えるのは、コラーゲン注射だけ。でも、これも吸収されちゃうから、3ヶ月に一回ぐらいうたないと元に戻っちゃう。高いので私はオススメしません、、、、ところで、こんな事、試験には出さないからメモしなくていいよ!」
雑談だったのね。どうりで、他の生徒、全くメモしていないわけだ。私は、恥ずかしさと徒労感でうつむき、「できるなら、海の底で私はコラーゲンとは無縁の貝に今すぐなりたい」と夢想しました。
 A1600 000202

コラーゲンはどうしたら増えるのか。

H教授がおっしゃるように、医学的に考えると、コラーゲン製品はお肌に効果はありません。しかし、コラーゲンが美容に重要な役割を持つ事は事実です。コラーゲンはエラスチンとともに、肌の張りや弾力性を生み出しています。加齢とともに、コラーゲンの生成能力が弱くなっていくと、新しいコラーゲンが供給されず、張りと弾力性が失われ、シワやたるみの原因となってしまいます。
では、どうすれば、皮膚のコラーゲンを増やす事が出来るのでしょうか?
コラーゲンを作るための材料は、H教授の言うように、バランスのとれた食事をしてさえいれば、充分、いや、あり余るくらいにあります。では、なぜ、皮膚でコラーゲンが新生されないかというと、人間のの生命活動において、皮膚のコラーゲン新生の優先順位が低いと、脳が判断するからなのです。人間は生きるために、体内で数えきれないくらいの化学的反応を引き起こしています。身体は常に目一杯の活動をしています。皮膚の張り、弾力性なんて、二の次と脳が判断するのは仕方の無い事です。でも、逆に言うと、この、皮膚の再生の優先順位を上げてあげれば、コラーゲンの生成も復活するという事になります。
 A0800 000679 m

コラーゲンとはり治療の密接な関係

では、皮膚再生の優先順位が、飛び抜けて高くなるのってどんなときでしょう?
それは、皮膚がダメージを受けたときです。皮膚は生命活動を守るための大事な働きをしているため、ダメージを受けると、修復が最優先と脳が判断し、コラーゲンをはじめとする皮膚の元となる沢山の物質が生成され、新しい皮膚が作られるのです。でも、コラーゲンを皮膚に補うために、わざわざ皮膚に怪我を負わせるわけにはいきませんよね。ダメージが大きすぎると、治らなくなる場合もありますし。どうにか、ダメージや痛みはないけど、大きな怪我をしたって脳が勘違いする方法ってないかな〜、、、、、。あれ、それって、「はり治療」の特徴じゃないですか。前回、ブログで私が書きました(はり治療は痛くない!?鍼は心地良い愛のしるし)ように、はり治療は、痛みやダメージが無いにも関わらず、脳を勘違いさせて、鎮痛と修復の命令を大量に出させる現象を利用した治療法である事が、アメリカの医学論文で報告されています。つまり、はり治療を皮膚に施すと、コラーゲンをはじめとした、健康な皮膚に必要な物質が新たに精製され、皮膚が新たに生まれ変わるのです。それが、美容鍼の高い効果の理由の一つであります。
 Akatyann

アンチエイジング?いえいえ、リバースエイジングです。

肌の張りがなくなってくるのが、歳のせいだとあきらめていませんか。当院では、75歳の女性が、美容鍼でお肌がプルプルになっています。張りだけではありません、くすみがとれ、シミが薄くなり、美白になり、シワも目立たなくなり、小顔効果も出て来ました。まぶたが下がっているのが解消され、目も大きくなりました。「鏡を見るのが苦痛だった。でも、今は鏡を見るのが楽しみだ。鏡の中に、本来の自分が戻って来ていると感じる。」との事。また、小学生のお孫さんに、「おばあちゃんだったのが、婦人って感じになったね」と言われたと嬉しそうに話してくれました。ふさぎがちで暗かった表情も、笑顔で自信に満ちた表情に変わり、別人のようです。これが、本来の彼女なのでしょうね。75歳の彼女が、肌が若返り10歳以上若く見える、これは、アンチエイジングどころかリバースエイジングって言っても良いんじゃないでしょうか。
コラーゲンの感触や味が好きですか?そうでなければ、コラーゲン製品を使うのは意味がありません。北大医学部の教授によると、コラーゲン注射は短期間だけど効果があるそうです。でも、その前に、自前のコラーゲンを「はり治療」で復活させてみませんか?痛みも少なく、心地良い響きを楽しみながら、リバースエイジングを体験してみて下さい。
美容鍼にはコラーゲン新生の他にも、沢山の効果がありますが、それについては、また次の機会に。それでは、またお会いしましょう。

336

-アンチエイジング, 美容, 鍼灸

Copyright© ドアのノックはゆっくりと , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.