ドアのノックはゆっくりと

札幌市の鍼灸院 快気堂鍼灸院白石で紡がれる物語

*

母校の紹介ビデオを制作しました。

      2016/07/29

みなさん、こんにちは。北海道札幌市の小さな鍼灸院、快気堂鍼灸院白石の谷地一博です。

私の趣味と言いますか、特技と言いますか、ビデオの制作をたまにしています。ストーリーのあるものから、プローモーションビデオ風のものまで、ジャンルは様々です。

実は、制作したビデオが認められ、現代アートの個展に参加することとなり、そこで、今の奥さんと出会って結婚したなんてこともありました。

最近は、大学院での研究や、開院準備などに追われ、すっかりご無沙汰していましたが、母校である北海道鍼灸専門学校の紹介ビデオを制作してほしいとの依頼があり、久しぶりに作業しました。

鍼灸専門学校の同級生だった祭太郎さんとの共作で、私は主に編集とディレクションを担当しました。限られた時間の中で作ったので、足りない面もありますが、最後のメッセージなどは、それなりに良い出来だと思います。

 

 

 - works, 動画, 鍼灸

336

336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

鍼灸をめぐる冒険(2)エキテンショック

(1)の続き バブルの萌芽 2014年10月に突然減った新規の患者さん。いったい …

ちょっと特殊な腰痛(息子の成長が原因)への治療。

人類 vs 腰痛 先週は自らの腰痛と格闘した一週間でした。 日本人が悩む疾患で、 …

鍼灸をめぐる冒険(5)経絡治療という母星からの旅立ち

(4)のつづき 経絡治療の活躍 経絡治療を中心にした施術はそれなりの成果を出して …

Jazzと鍼灸 (2) 二つの世界の革命前夜

前回のブログで、ジャズと鍼灸は似ているというお話をしました。 Jazzと鍼灸(1 …

鏡の中の鍼灸師 〜マイケルとジョブスとトラヴィスと私〜

みなさんこんにちは。札幌市白石区にある小さな手作り治療院、快気堂鍼灸院白石の院長 …

鍼灸をめぐる冒険(9)迷える者の晩餐会

(8)のつづき 理想高すぎる系? スー◯ーライザーを買わずに浮いたお金を自分の鍼 …

成長と喜びは患者さんと共に。

咽頭癌発見。放射線治療後の後遺症からスタート Jさんが初めて来院されたのは、一年 …

憧れの活法セミナー復習編へ。しかし、最大の難関が、、。

憧れの復習編 8月7日、8日と「活法入門☆復習編&特別編」に参加してきました。 …

結婚相手に鍼灸師をオススメする5つの理由

不眠と深夜の腹痛 「鍼灸師でよかったなあ」と思うことは沢山ありますが、妻の治療が …

小さな治療院が顧問税理士を頼んでみたら、、。

みなさんこんにちは。札幌の手作り鍼灸院、快気堂鍼灸院白石の院長、谷地一博です。 …