ドアのノックはゆっくりと

札幌市の鍼灸院 快気堂鍼灸院白石で紡がれる物語

*

美しく健やかに。原因不明の慢性痛は美容鍼灸におまかせ?

      2016/08/19

皆さんこんにちは。札幌市白石区にある鍼灸院、快気堂鍼灸院白石の谷地です。

本日は、なんと、鍼灸の講習会に行ってきました、、。「なんと」とは言ったものの、講習会や勉強会が日曜日の恒例になりつつあり、妻や息子の顔を見るのが忍びない、今日この頃。しかし、講習会の内容は、その虚ろな心を吹き飛ばすくらい、刺激的な発見に満ちていました。
今回の講習会の講師は、伊藤友憲先生。明治鍼灸大学の先生で、代表作「はじめてのトリガーポイント鍼治療」をはじめとして著書も多数。厚生省のペインコントロールのガイドライン作成にも関わっており、鍼灸に関する科学的なデータにも精通していらっしゃいます。講演の内容は痛みのコントロールに関するものでした。

日本人を悩ませる「痛み」

平成19年の国民生活基礎調査によると、国民が病院を受診する理由の79%が「痛み」です。この「痛み」ですが、大きく分けて、急性痛と慢性痛の2種類があります。急性痛は、原因が比較的はっきりしていて、薬や手術、マッサージ等、従来の治療法で対処しやすいものです。問題は慢性痛です。慢性痛は、原因がないものが多く、原因がはっきりしなければ、現代医学はお手上げです。厚生省のデータによると、国民の23%が慢性痛に悩まされているのですが、そのうち約80%の人が現在の治療に満足しておらず、どうしていいか途方に暮れている状態です。病院に行っても、原因がないと言われ、湿布や痛み止めが出されるが、ずーっと改善しない、そういうのがこの慢性痛に分類されます。

慢性の「痛み」は脳が作っている?

長らく、慢性痛のメカニズムについてはハッキリしていませんでしたが、2000年代に入って研究が進み、どうやら、脳が「痛み」の記憶をしてしまっているのが原因ではないかと考えられるようになりました。つまり、慢性痛の「痛み」は脳で起こっていると言う事です。
慢性腰痛の方などは、「えー?脳で痛いと思ってるって言うけど、すごい激痛で、絶対骨に異常がある感じなので信じられないんですけど」と思われるかもしれません。しかし、もともと痛みは脳で感じるもの。その大元がエラーを起こして痛みの感覚を強くさせてしまえば、脳の感覚なので、いくらでも強くできるのです。だから、下手な怪我よりも痛いのです。

慢性痛に鍼灸治療が効くメカニズム

この慢性痛、鍼灸治療が良く効きます。鍼灸の刺激は、脳の鎮痛作用を引き起こす部分を活性化させるからです。特に、手や足の先に鍼灸治療をする事で、この鎮痛作用の活性化率が高い事がわかっています。下の図を見て下さい。
有名なペンフィールドのホムンクルスです。これは脳のどの部分が体の各部文意対応しているかを図にしたものです。これを見ると、手や足が体の他のどの部分よりも飛び抜けて広い事がわかります。この事から、鍼灸で手や足を刺激すると、脳の広い部分で活性化が起こり、鎮痛作用が発生しやすい理由も見えてきそうです。
しかし、待って下さい、よく見ると、手や足だけでなく、顔も脳の関連部位が広いじゃありませんか。
ここで、伊藤先生は、大胆な仮説をぶちまけました。

美容鍼灸は慢性痛に効果がある!?

事の発端はこうでした。伊藤先生の患者さん(女性)で、どうしても通常の鍼灸治療では慢性痛が改善しない方がいました。患者さんが「症状も良くならないし、通うのも大変だけど、せめて美容鍼灸でもしてくれたら、モチベーションが保てるのに」と先生に言ったそうです。早速美容鍼灸を取り入れてみた所、一回の治療でかなり元気になったとの事。そして繰り返すうちに、通常の治療では6ヶ月効果がなかったのに、美容鍼灸を加えたら3ヶ月で治ってしまったそうです。もしかして、美容鍼灸は慢性痛に効果があるのではないか。そう思った先生は、先ほどのホムンクルスを思い出し、こう考えました。顔も充分に脳に鎮痛作用を起こす広さがあるんじゃないか?
この話を聞いて、私は大変興奮しました。私の治療室でも、慢性痛を抱えた患者さんが、美容鍼をすると異常に元気になって、症状が緩和されていく体験を何度もしていたからです。あれは、奇麗になって元気になっただけでなく、顔に鍼灸治療をすることで、脳の広範囲が刺激され、脳の「痛み」が緩和されたからなんだ!と、大興奮、大満足で、家族の待つ家へ猛ダッシュで帰りました。
慢性の腰痛、線維筋痛症、原因不明の痛みでお悩みの方、鍼灸治療で、美しく痛みを和らげてみませんか。我々鍼灸師は、あなたのこれからの人生が輝くお手伝いをするため、日曜も家族に睨まれながら学んでおります。
a0960_005911

 - 日記, 美容, 鍼灸

336

336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

鍼灸は曖昧?はっきりとした治療とは。

4月17日・18日と整動鍼セミナー『脊柱編』を受講してきました。 整動鍼とは、群 …

40歳を越えたら「とくとく検診」。これだけは気をつけよう、受ける際の最大の注意点。

注:今回は衛生的ではないお話が出てきます。特定健診をこれから受ける方のために、あ …

iPad Proの大きさに、思想転向を余儀なくされました。

私、iPadProを購入しました。 恥ずかしながら、発売前まで買わないと言ってま …

リピーターを作るのは治らないヒトを作っている!?〜鍼灸師のあぶない冒険⑦〜

復習・「患者さんのために」は3種類ある 「患者さんのために」は次の3種類があるの …

兄と弟、ときどきオトン

みなさん、こんにちは。 札幌市白石区で鍼灸院を開業予定の谷地一博です。 お気づき …

休日はDIY!ダンボール洗濯機作りに挑戦!!

みなさんこんにちは。札幌にある手作りにこだわる鍼灸院、快気堂鍼灸院白石の谷地一博 …

The Long winding load (活法合宿2016レポート①)

魁!!活法合宿2016へ参加 9月25・26日と、伊豆・伊東温泉で開催された活法 …

no image
母校の紹介ビデオを制作しました。

みなさん、こんにちは。北海道札幌市の小さな鍼灸院、快気堂鍼灸院白石の谷地一博です …

「怒らない」子育て戦略、3つの理由。

子供の価値観 ある休診日の午後、いつも通り鍼灸院でパソコンに向かってお仕事をして …

岡村靖幸『2016 SPRING TOUR 幸福』札幌公演で、なぜ、幸福が弾けまくったのか。

『岡村靖幸 2016 SPRING TUOR 幸福』 『岡村靖幸 2016 SP …