札幌市の鍼灸院 快気堂鍼灸院白石で紡がれる物語

ドアのノックはゆっくりと

事件 日記 鍼灸

快気堂鍼灸院白石2周年!10大ニュースで振り返る。

更新日:

みなさん、こんにちは。札幌市白石区にあります、知る人ぞ知る鍼灸院、快気堂鍼灸院白石の院長、谷地一博です。

5月7日、快気堂鍼灸院白石は2周年を迎えました!やったーパチパチパチ。


思えば、父・邦夫が手作りにこだわったため、半年以上治療院が出来なかった開院前。
快気堂誕生前
予想以上の反響に、毎日夢中で患者さんと向き合った1年目。
旧外装01

治療院のスタイルがある程度確立し、来院される患者さんも多様化、色んな症例と向き合った2年目。

あっという間の2年間でしたが、振り返ってみると、かなり昔の事のように懐かしささえ感じます。

「治療院は3年間は辛抱だぞ」と先輩の先生によく言われます。そう考えると2年目はこれからの治療院の行く末を占う大事な年かもしれません。事実、日々、いろんな出来事がありました。せっかくなので2周年を記念して、誠に勝手ながら、快気堂鍼灸院白石2年目の10大ニュースランキングを発表したいと思います。

超主観的ランキングですので異論は認めます。納得いかないという快気堂鍼灸院白石マニアの方はご一報ください。

それでは、ランキング発表です。

第10位!外装工事完了

改装工事中

 

防寒性の向上と、耐震補強を兼ねた外壁工事が1月5日から行われました。天候の不順や建物の独特な作りのせいで工期の予定が大幅に伸び、完成は3月となりました。木目調の新しい外観は、皆さんに大好評で、苦労した甲斐がありました。

改装工事終了。「ぬくもり」にこだわったらこうなりました。

第9位!母校のパンフレットに載る

パンフレット2015

出身校である北海道鍼灸専門学校のパンフレットに、活躍する卒業生として掲載されました。気に入っていただいているのか、卒後5年目ですが、そのうち3回ほど掲載されています。鍼灸のニーズはこれからさらに高まると思っています。これから鍼灸師を目指す人に、そういった希望を現場から伝えられたらな、と思います。

第8位!地球の裏側、トリニダード・トバゴから予約が入る。

インターネットとは凄いものですね。まさか地球の裏側から予約が入るとは。トリニダード・トバゴがどこかわからない方もいらっしゃると思いますが、中南米の小さな島国です。

私が北大医学部に所属していた時、同じ研究室にトリニダード・トバゴ人がいました。彼によると、トリニダード・トバゴ人は北海道に二人しかいないとのことです。

メールで予約の申し込みが来たのですが、時差があるのでいつ返すべきか悩みました。

第7位!ちぎり絵展開催中

ちぎり絵

80代の患者さんで、ちぎり絵をやってらっしゃる方がいて、一度見てみたいですね〜なんて言ってたら、実物を持ってきていただいてしまいました。想像していたものよりもはるかに素敵な作品。欲しい人がいるからあげられないけど、一定期間レンタルはできるよとの提案。現在、3作品飾らせていただいてます。来院される皆様に大好評、私も治療の合間に見て癒されています。

 

第6位!実技講習会で講師を務める。

実技講習会2

札幌鍼灸師会が主催するプロの鍼灸師向けの技術講習会の講師を務めました。実際の治療のデモも含めて90分の講義。汗だくになりましたが、無事やりとげました。この時の経験で、自分なりに自分の長所と短所が把握でき、古武術鍼法&活法へ飛び込む決断を後押ししました。わずか4ヶ月前のことですが、私の技術はさらに進化しています。次の機会が楽しみです。

札幌鍼灸師会主催、実技講習会の講師をしました。

第5位!上田先生来院。

上田先生と

美容鍼灸界のカリスマ、日本美容鍼灸マッサージ協会代表、上田隆勇先生が、札幌セミナーの道中、来院していただき、美容鍼灸を堪能していただきました。ハリウッドスタイル上田式美容鍼の創始者に上田式美容鍼をさせていただくなんて贅沢な経験ですね。施術も大変良い評価をいただき、良い経験をさせていただきました。

美容鍼灸治療1000件突破。2つの出会いが始まりでした。

第4位!憧れの首藤傳明先生に接近遭遇

首藤 傳明

学生時代から著書を読んで憧れていた経絡治療の生ける伝説、首藤傳明先生とツーショットでお話する機会に恵まれました。優しい言葉の一つ一つが今後の目標になりました。

経絡治療学会記念学術大会潜入記

第3位!古武術鍼法&活法との出会い

活研骨盤
究極の治療法を求め続けるのは、治療家としての性ですが、たくさんの勉強会、研究会に参加する中で、理想に近いものに出会いました。古武術鍼法&活法の魅力は、優しい治療であること、即効性があること、持続性も高いこと、再現性が高いことです。さらに、二つを学ぶことで、ますます鍼灸が好きになるという素晴らしき効能も。自分の治療家人生を変える出会いに、歳を忘れてワクワクドキドキしっ放しです。

鍼灸師のための古武術整体 - 活法研究会(古武術整体セミナー)

活法がもたらす進化する鍼灸。おれは人間をやめるぞ!ジョジョーッ!!

第2位!息子君に鍼治療してもらう。

門前の小僧というやつでしょうか、仕事の後、腰が痛いと言っていたら、2歳半の息子が「こちらへどーぞ」と治療室のベッドまで案内してくれて、鍼の治療をしてくれました。息子には鍼灸師になって欲しいとは思っていない私ですが、こういう姿を見ると嬉しいものですね。おかげで元気いっぱいなりました。

第1位!快気堂鍼灸院白石無事2周年を迎える。

何度も言いますが、厳しいと言われる業界です。お店を閉めてしまった仲間もいます。家族を養いながら、専門治療院でやっていくのは簡単な事ではありませんが、治療後の元気になって嬉しそうな患者さんの顔を見ると、やりがいのあるチャレンジだなぁと思います。

新外装01

このブログを見ていただいているあなたを含め、多くの方に支えられて、なんとか順調に2年経ちました。

3年目はチャレンジの年になってます。今後10年20年を方向付けるための、重要な一年です。来院される方の笑顔をよりいっそう増やすために、さらなる飛躍を目指します。

336

336

-事件, 日記, 鍼灸

Copyright© ドアのノックはゆっくりと , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.