札幌市・白石区の鍼灸院|医師との共同研究で磨かれた、やさしい鍼(はり)の専門家

腕から指にかけてのしびれと痛み

症状

数日前から左腕から左手にかけての小指側に強い痛みとシビレを感じる。指を少し動かすだけでも、「ビーンという痺れ」が走る。特に思い当たる原因はない。湿布などで対処していたが、シビレと痛みが増してきており、家事や仕事に影響が出てきたため、他の症状で通院している当院に相談となった。

  • 来院者

    40 代

  • 期間

    2018年3月 ~ 2018年4月
  • 頻度

    週1回程度
  • 通院回数

    4回

施術と経過

最も症状が悪化する動きを探ると、手をそらしたときだった。肩甲骨の動きに問題があると考え、対応する背中のツボに鍼をしたところ、痛みが8割ほど消失した。 4日後、痺れや痛みは薄れつつあるが、重いものを持つ際、肘を曲げると痛みがあるとのこと。前回と同様の治療に加え、肩甲骨の動きを整えるツボに鍼をしたところ、痛みが出なくなった。 同様の治療をしたところ、4診目で「全く症状を感じなくなった」との事なので、治療を終了した。

使用したツボ

まとめ

腕から指にかけてのシビレには、いくつかのパターンがある。今回は、肩甲骨の動きの問題が、腕から指にかけての過剰な緊張を誘発し、痛みと痺れが出たパターン。肩甲骨を調整すると、緊張が緩和し、痛みが解消され、その後、痺れも改善するという経過を辿ることが多い。 患部である腕や指だけに囚われてしまうと、回復を遅らせてしまう。広く、体全体を観察することが大事である。

担当スタッフ

  • 電話受付
  • 地図
  • お問い合わせフォーム
  • 最近の投稿
  • オフィシャルブログ
  • ブログカレンダー
    2020年4月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • お気に入り