札幌市・白石区の鍼灸院|突発性難聴・耳鳴り・頭痛・肩こり・首の痛み・生理痛
お知らせ

医師、病院と連携した鍼灸師の未来について語ってきます。

" "

私が副代表を務める整動協会のセミナーが本日、東京目黒区で開催されます。

完全にプロの鍼灸師向けのセミナーです。

 

セミナーのタイトルが「経営サミット2018・未来サミット」です。

医療関係者としての鍼灸師には、経営者というイメージが少ないかも知れません。

 

確かに、鍼灸師の収入は平均250万円/年と、イメージ通りの少なさです。

 

一人だと生活できますが、家族を養うとギリギリな生活でしょうか。

 

人を雇う余裕なんかありません。

 

ギリギリの生活では、技術向上のための時間やお金を投資することも出来ません。

 

なんとなく、全員がバラバラにやっているので、技術の統一もなく、長年、進化も止まったままです。

 

 

この状況を打破するのが、病院との連携です。

 

マーケティングに頼ることなく、医療としての鍼灸の技術を向上させれば、十分な報酬と社会的地位が得られる、そんな未来を目指しています。

 

スピーカーとして、自分はトップバッターを任されています。次に話すのは数億円規模のグループを経営してらっしゃる方です。

 

自分が説得力のある経営の話をするのは難しいと思います。それよりも、現在すすめているプロジェクトが一体どんな未来を作り出していくのか。そんなお話をしてきます。

 

患者さんのために最適な施術をしたい。そんな思いが、鍼灸師、医師、経営者、研究者の枠を越え、結実した医療の歴史を変えるプロジェクト。

 

54名と、定員オーバーの鍼灸師と一緒に考えてきたいと思います。

 

  • 電話受付
  • 地図
  • お問い合わせフォーム