札幌市・白石区の鍼灸院|突発性難聴・耳鳴り・頭痛・肩こり・首の痛み・生理痛
お知らせ

施術者として、講師として、技術研修に参加しています。

本日は、東京品川区のはり・きゅうルームカポスで技術研修に参加しています。

 

普段の技術セミナーとは違い、鍼の技術を指導する講師育成のための研修会です。

 

そのため、人数は6人と少数精鋭になっています。

 

当院が施術の柱としている整動鍼は、精度が生命線です。ミリ単位にこだわるので、習得には苦労する面もありますが、精度さえ高ければ、病院での研究に耐えられるような成果を出すことが出来ます。

 

8月末には、北斗病院で鍼センターが開設します。医師や看護師など、病院の職員を対象にスタートし、入院患者さん、外来患者さんと、対象を広げていきます。

 

鍼センターには、当院から院長と副院長が出向します。鍼センターで活躍する鍼灸師を指導する立場になりますので、研修にも力が入ります。

 

12月には、東京で開かれる整動鍼の技術セミナーの講師としての仕事も控えています。また、来年には、院長が中心となって札幌での鍼灸の技術セミナー開催も予定されています。

 

施術での成果を上げるために、そして、この治療法をまっている世界中の患者さんのために、鍼灸師全体の技術向上を目指して、講師としても腕を磨いています。

 

火曜日からは、札幌の快気堂鍼灸院白石で通常の施術に戻ります。

 

様々な活動が増え、院長の出張も増えてきています。ご迷惑をおかけますが、医療の発展のためと、ご理解頂けたらと思います。

 

 

 

  • 電話受付
  • 地図
  • お問い合わせフォーム