札幌市・白石区の鍼灸院|突発性難聴・耳鳴り・頭痛・肩こり・首の痛み・生理痛
お知らせ

2018/08/09 病院連携による鍼灸治療研究・研修の報告。

" "

毎週木曜日は、北斗病院と共同して、はり治療の研究と、医療現場における鍼灸師の研修を行っています。

 

2018/08/09は指導役として院長・谷地、研修鍼灸師として副院長・須藤、亮鍼灸院の永田亮太先生、鍼灸ひなかたの川原朋生先生が参加しました。

 

 

医師への鍼施術をはじめ、病院施設内で働くスタッフへの施術を研修を交えながら行いました。

医療の現場で、指導を受けながら鍼施術をすることによって、臨床でのレベルは格段に上がります。

 

また、当院が提供する鍼治療の効果が科学的、医学的にも認められ、病院内で提供できるように医師の協力のもとにプロジェクトを進めてきました。

 

その第一弾として、鍼治療センターが、北斗病院内に設立されることが決まり、8月23日より運用が始まる予定です。

 

病院内で提供される医療としての鍼治療というと、イメージできない部分もあると思います。アメリカで、同じような取り組みをしている方達がいらっしゃり、ドキュメンタリーになっています。非常に、わかりやすく説明されてますので、よろしければご覧下さい。

 

病院で得られた経験や知識を、日々の臨床に活かし、最善の治療を提供していきたいと考えています。

 

  • 電話受付
  • 地図
  • お問い合わせフォーム