札幌市・白石区の鍼灸院|突発性難聴・耳鳴り・頭痛・肩こり・首の痛み・生理痛・眼の痛み
お知らせ

技術の向上のため、院長・副院長が東京のセミナーに参加してきました。

" "

12月2日〜3日まで、院長・副院長とも東京で開催された、はり治療の技術セミナーに参加してきました。

参加したのは整動鍼応用セミナー・連動思考編です。

 

院長はセミナーを主催する側として、副院長は受講生としての参加です。

 

全国から定員一杯の22名(キャンセル待ち17名)が参加しました。

 

整動鍼は当院の施術の核をなす、はり施術の技術です。

 

はりをした際の人体に及ぼす影響をミリ単位で検証して確立された技術体系です。

 

不思議ですが、長い鍼灸の歴史上でも、こういった技術体系はありませんでした。試みられた形跡はあるのですが、一つの確立した体系として存在してるものは、自分の知る範囲ではありません。

 

はり一本の施術が身体のどこにどんな影響を及ぼすかを把握しているというのは、患者さんへの施術の効果を飛躍的に高めると共に、科学的検証が容易になります。

 

鍼灸は長く科学的データを採ることが難しいとされてきました。当院の院長を中心に、北斗病院の医師・研究者と共に2017年の12月より研究を開始し、難題に挑戦してきました。結果として、意外とあっさりと、はりの効果が医学的に有効であることが明らかになり、病院内ではり治療センターが創設されました。

 

整動鍼は確立した技術体系です。そのため、技術が向上すればするほど、対応できる症状が増え、効果も増していきます。

 

鍼灸院にとって、何に力を入れるかは非常に大事なポイントです。

 

内装、接客、物販などなど。当院の目的は、できるだけ早く回復して頂き、薬や病院、さらには鍼灸院にも頼らずに充実した生活を送っていただくことです。そのため、最も重視するのは技術です。

 

鍼灸の技術を向上させるために、週一回北斗病院で研修しているほか、月1〜2回のペースで東京での研修に参加しています。

 

スタッフ全員の技術研修には非常にコストがかかりますが、来院された方が少しでも早く良い状態になって頂くために必要なものだと考えています。

 

そして、今週、北斗病院研修はもちろんありますし、週末にはまた、整動鍼のセミナー参加のため、院長・副院長揃って東京へ行って参ります。

  • 電話受付
  • 地図
  • お問い合わせフォーム
  • 診療案内
    診療案内
  • ネット予約
    ネットで予約する
  • 営業日カレンダー
    « 2018年12月»
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    • 休日
  • アクセス
    所在地
  • オフィシャルブログ
  • 最近の投稿
  • 一般社団法人 整動協会 SEIDO ASSOCIATION