札幌市の鍼灸院 快気堂鍼灸院白石で紡がれる物語

ドアのノックはゆっくりと

「書評」 一覧

大山倍達という病の再発(『大山倍達正伝』を読んで)

2016/04/23   -日記, 書評, 格闘技

小島一志・塚本佳子著『大山倍達正伝』を読みました。 大山倍達とは、極真会館という空手界の一大勢力の創始者で、昭和を代表する格闘技ヒーローの一人です。 鍼灸院の患者さんに空手をやっていた方がいて、以前、 ...

決定!『10分で子供が寝る絵本』との付き合い方。

2016/04/05   -子育て, 書評

前回までのお話 なかなか夜寝てくれない息子くん(3歳児)対策に、読み聞かせすると10分で子供が寝ると評判の絵本『おやすみ、ロジャー』を買ってきて、5日間試した経過を以前ブログに書きました。 「おやすみ ...

活法が出てくる話題の小説、宮部みゆきの『荒神』を読んでみたよ。

2016/04/02   -書評, 活法

宮部みゆきさんの『荒神』を読みました。 読もうと思ったきっかけは、この本に<活法>が登場すると聞いたからです。ブログでも何度か取り上げていますが、<活法>とは、私が現在取り組んでいる戦国時代から伝わる ...

「おやすみ、ロジャー」で本当に3歳児が寝るのか検証してみた。

2016/03/30   -子育て, 日記, 書評

「おやすみ、ロジャー」という絵本が話題です。 おやすみ、ロジャー 特設サイト| 飛鳥新社 なんでも、「読むだけで子供がすぐ眠くなる、眠る!」絵本なのだそうです。「心理学的効果」が実証済みという触れ込み ...

Copyright© ドアのノックはゆっくりと , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.