札幌市の快気堂鍼灸院白石で紡がれる物語

ドアのノックはゆっくりと

突発性難聴

鍼灸師と病院のコラボレーションが生み出すもの ③

北斗病院での一年間を振り返ることで、鍼灸師と病院のコラボレーションが生み出したものを紹介する企画代三弾です。 鍼灸の研究が順調に進む中で、鍼灸の社会的信頼度が不当に低いと感じる医師や医療関係者が出てき ...

突発性難聴の施術を得意とする鍼灸師が難聴になって実感したこと。回復の兆しから完治までの記録。

2019/1/15    , ,

こんにちは。 私は突発性難聴の施術をメインとする鍼灸院の院長をしています。 その私が、2018年の5月に自分自身の耳が突然聞こえなくなる経験をしました。 幸い、自分の施術で短期に回復することが出来まし ...

Copyright© ドアのノックはゆっくりと , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.