札幌市・白石区の鍼灸院|頭痛・めまい・耳鳴・突発性難聴・肩こり・首の痛み・顔面神経麻痺・生理痛

スタッフ

 

谷地一博 院長(鍼灸師・医学修士)

院長写真はじめまして。

 

院長の谷地一博です。私は北海道大学医学部でガンの研究をしていましたが、病院から見放されてしまった青年を鍼灸治療で快復させることができた経験から、鍼灸に惚れ込み、この世界で生きていこうと決意しました。

 

札幌市白石区で開院以来、鍼灸治療と研究に没頭する毎日ですが、鍼灸には、一生をかけて追求するだけの、素晴らしい可能性があると日々感じています。また、人に寄り添う医療として、これ以上のものはないとも思っています。

 

治療を受けるごとに、痛み、悩みから解放され、なりたい自分へ近づいていく、そんなあなたの生き生きとした新しい日々を実現するために、この治療院を作りました。本気で治したいあなたのお手伝いをしたいと考えています。

谷地一博 プロフィール

氏名 谷地一博(やちかずひろ)
出身 札幌市白石区・小中学校時代は余市町で過ごしました。
資格 はり師・きゅう師(国家資格)、医学修士(北海道大学医学部)
趣味 治療法の研究 読書 作詞・作曲 ダンス
好きな映画  愛のむき出し ロッキー アマデウス
好きな

アーティスト

プリンス マイケル・ジャクソン マイルス・デイヴィス 

岡村靖幸 ジャコ・パストリアス

好きな

テレビ番組

スクスク子育て・ウルトラマンジード・仮面ライダービルド
好きなもの 奥さんの手料理
苦手なもの マイクロソフト製品
好きな言葉 Live as if you were to die tomorrow,

Learn as if you were to live forever.

(明日死ぬかのように生きよ、永遠に生きるかのように学べ)

〜マハトマ・ガンディー〜

役職 快気堂鍼灸院白石 院長

一般社団法人 整動協会 副代表

免許証

「はり師」「きゅう師」は国家資格です・

国が認めた養成学校で医学と実技を3年間学び、国家試験に合格した者に与えられる資格です。
針師免許灸師免許

須藤るる(鍼灸師)

 

わたしが鍼灸の基本である「ツボ」に出会ったのは、娘のアトピーを治したくて、片っ端からありとあらゆることを試していたときです。

娘が生まれたのは11年前。アレルギーはまだ一般的ではありませんでした。ぷっくりしたかわいいほっぺに赤いじゅくじゅくしたものが出てきたのは生後二ヶ月のこと、沢山の小児科、皮膚科をまわりました。あちこちで診断が違い、効果がでないこと。最悪はお母さんの神経質、気のせいだと言われました。

 

沢山沢山悩みましたが、言葉もしゃべれず、動くこともできない赤ちゃんがかゆがる姿に凹んでもいられず、片っ端から調べて、食事、栄養、衣服、生活環境を見直し、自分の身体の力をあげることが母親として唯一できること。と、試行錯誤してる際に「ツボ」というものに出会いました。
アレルギーは西洋医学でまだわからないことだらけだったので、東洋医学に興味をもちました。

 

鍼は身体の不具合を、自分で調整するきっかけをつくります。副作用の心配、身体への強い影響がないことがわたしにはとても魅力的です。

 

ただ、代替え医療の多くは、外から何も加えない分、効き目が柔らかだったり、効果がでるまでに時間がかかります。

 

ですが、当院の用いている整動鍼は、即効性が特徴です。症状を見て、症状を起こしている原因を取り除きます。

 

はりといえば、ギックリ腰、肩こりぐらいのイメージかと思いますが、頭痛、生理痛、PMS、乳腺炎、腱鞘炎、しびれ、めまい、難聴など多様にわたり「動かして痛い」というものではない症状にも、効果的です。

 

自分自身も、西洋医学的には健康な身体にもかかわらず、出産前は痛みで震えて歩けないほどの生理痛、産後は強い月経前症候群になり、イライラがとまらず、いくつも病院に行きました。

 

その当時に、鍼という選択肢を知っていたかったと思うからこそ、これからの娘世代や、はりを知らない方々に、困ったときの選択肢の一つとして考えて頂けるように、頑張っていきたいと思います。

 

余談になりますが、その後、娘はアトピーの原因が食物アレルギーがわかり、母乳育児だったので、原因となる食べ物をわたしがとらないこと、年齢があがることで3歳を機にみるみる改善されていきました。

 

西洋医学で、悪いところはないといわれ、でも症状があり、なんとかしたいけど、どうしたらよいかわからず困っている患者さんのお気持ちはよくわかります。

 

はりは良いと聞くけれども怖いし、鍼灸師は男性が多く、一人で行われているところに行くには勇気がいる、(わたしの知ってている男性鍼灸師さんはみんな紳士で優しいです。)
男性には悩みが相談しづらい、という方がいらっしゃいましたら、是非ご相談ください。

当院では国家資格を持ち、医学修士を持つ院長が施術にあたります。医学的データと、臨床経験に基づく、安全で、優しく、効果の高い鍼灸治療を目標にしています。

 

 

須藤るる プロフィール

 

氏名 須藤るる(すどうるる)
出身 札幌市
資格 はり師・きゅう師(国家資格)、洋裁二級(国家検定)
趣味 読書 アロマ 洋裁 パン作り 東洋医学
好きな映画  プリティブロンド プラダの悪魔 風の谷のナウシカ もののけ姫
好きな作家 よしもとばなな 畠中恵
好きなもの 犬 植物
苦手なもの 算数 ミミズ(名前も呼べません) 方向音痴
好きな言葉 おかげさま たいてい死なないから大丈夫

資格について

当院では国家資格を持つスタッフが施術に当たります。

 

医学的データと、臨床経験に基づく、安全で、優しく、効果の高い鍼灸治療を目標にしています。

 

資格があれば、効果が保証されるわけではありませんが、人体に対して、ある一定の知識量があることは保証されるため、特に施術の安全面では大切になってきます。

 

自動車の運転でも、免許がなくても天才的なドライビングテクニックを持つ人はいるかもしれません。しかし、その確率は稀であり、無免許の人が運転する車に安心して身を任せられるという方は少ないと思います。

  • 電話受付
  • 地図
  • お問い合わせフォーム
  • 診療案内
    診療案内
  • ネットで予約する
  • 営業日カレンダー
    « 2018年1月»
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    • 休日
  • アクセス
    所在地
  • オフィシャルブログ