札幌市・白石区の鍼灸院|頭痛・めまい・耳鳴・突発性難聴・肩こり・首の痛み・顔面神経麻痺・花粉症
ホーム > 患者様の声 > 突発性難聴・耳鳴り > 【突発性難聴・耳鳴り】最初は諦めかけていた治療も、次はどんな変化があるんだろう?と好奇心と希望を持つことができるようになりました。
患者様の声

【突発性難聴・耳鳴り】最初は諦めかけていた治療も、次はどんな変化があるんだろう?と好奇心と希望を持つことができるようになりました。

" "
佐伯範彦さん
男性 30代
北海道虻田郡洞爺湖町

正直、自分の耳はもう元に戻らないと諦めかけていました。

驚くことに最初から治療の効果は現れました。

最初は諦めかけていた治療も、次はどんな変化があるんだろう?と好奇心と希望を持つことができるようになりました。

9月17日に突発性難聴を発症。3日後に耳鼻科にかかりステロイドの投薬治療を開始するもほとんど効果なし。その後、セカンドオピニオンで他の耳鼻科にかかるも「ステロイドが効かなかったんじゃうちでも、、、とりあえずビタミン剤とイソバイドで様子を見てみましょう。」と言われ、2週間様子を見るも、改善どころかさらに聴力は低下。

 

正直、自分の耳はもう元に戻らないと諦めかけていました。そんな時、快気堂鍼灸院白石さんのサイトを目にし、突発性難聴の臨床データを掲示していたことと、他の治療院とは違ったアプローチで治療に取り組んでいるのを見て、直感でもしかしたらここなら自分の耳を今よりも良くしてくれるかも知れない、という期待を持ってかからせて頂きました。

 

驚くことに最初から治療の効果は現れました。耳から離れた、手の甲、足の甲、肩甲骨周辺に計6〜7本の鍼を打っただけで、こめかみの頭痛、耳閉感、耳なり、首の張りが軽減。

 

ただただ驚くばかりでした。このまま治ってしまうのではないかというぐらい体が楽になって、本物の治療師に出会えたことに感謝の気持ちで一杯になりました。

 

難聴を発症する2ヶ月前に、交通事故にも遭っていたので、首のハリ、肩甲骨の頑固な痛みは再発し、同時に耳なりも再び大きくなり始めましたが、2回、3回と回数を増やすたびに、耳も事故の後遺症も軽減していっている実感があったので、最初は諦めかけていた治療も、次はどんな変化があるんだろう?と好奇心と希望を持つことができるようになりました。

 

これも全て、谷地先生の施術と知識のおかげです。

 

耳の完治まではもう少し時間がかかりそうですが、自分自身諦めず、日々良くなってきている耳と共に頑張っていきたいと思います。

 

佐伯さんの声

佐伯さんの声02

◎詳しい治療経過を読む≫症例ページ

  • 電話受付
  • 地図
  • お問い合わせフォーム
  • 診療案内
    診療案内
  • ネットで予約する
  • 営業日カレンダー
    « 2017年11月»
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    • 休日
  • アクセス
    所在地
  • オフィシャルブログ