札幌市・白石区の鍼灸院|医師との共同研究で磨かれた、やさしい鍼(はり)の専門家

起き上がるのがつらいほどの生理痛

症状

朝起きる際、生理痛で起き上がるのがつらかった。 お子さんのお弁当を作らなければならなかったが、痛みで断念した。数日、便秘気味でお腹が張っている。40歳を過ぎてから、生理の周期が安定せず生理痛をはじめとする不調が強くなってきた。 「この状態が続くと家事が出来ず、家族に迷惑がかかるので、すぐに痛みを取り除いて欲しい」と考え来院した。

  • 来院者

    40 代

  • 期間

    2018年3月
  • 頻度

    1回通院
  • 通院回数

    1回

施術と経過

上腹部、中腹部、下腹部に特徴的な緊張が見られた。最も痛みの強い下腹部に対応するツボに鍼をしたところ、下腹部の痛みがとれた。 次に中腹部に対応するツボに鍼をしたところ、緊張がとれた。「お腹が動き出した感じがする」とのこと。 さらに上腹部に対応するツボに鍼をすると、「調子が良くなったのがわかる」とのことで、起き上がって頂くと腹部の痛みが消失していたため、施術を終了した。 この後、便秘も解消したとの連絡を受けた。

使用したツボ

まとめ

生理痛と便秘によるお腹の張りが痛みを引き起こしていた。症状の原因となっている緊張に対応するツボにピンポイントで鍼をすると、短時間で改善に至るケースも少なくない。

担当スタッフ

  • 電話受付
  • 地図
  • お問い合わせフォーム
  • 最近の投稿
  • オフィシャルブログ
  • ブログカレンダー
    2020年4月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • お気に入り