札幌市・白石区の鍼灸院|医師との共同研究で磨かれた、やさしい鍼(はり)の専門家

メニエール病

突然、強いめまい・難聴・耳鳴りに襲われるメニエール病。病院へ通院していても思うように回復せず、不安を感じていませんか?

 

メニエール病に特化した鍼灸治療とカウンセリング

快気堂鍼灸院白石(かいきどうしんきゅういんしろいし)は、メニエール病を克服し、自分らしい生活を取り戻したい方のための鍼灸院です。

 

まず、はじめにお伝えしたいことは、病院の治療で中々改善しない症状であっても、克服できる可能性が大いにあるということです。

 

当院は医師と共同研究を繰り返してきました。そこで、病院で回復が難しいとされた重い症状のものにも改善が認めらています

 

めまい・難聴・耳鳴りのため、思うように生活できないというお悩みを、できるだけ早く解消していただくことを私たちは目指しています。

 

安心して任せていただけるように、耳鼻科領域を専門とする鍼灸師がマンツーマンで施術させていただきます。他の患者さんとの同時進行はいたしません。

 

ご来院いただいたら、お悩みを共有できるように、丁寧にカウンセリングさせていただきます。

 

その後、落ち着きのある個室で施術をはじめます。

 

薬やリハビリ、マッサージなど他の療法とは違った、体の変化を実感していただけるはずです。

メニエール病札幌の鍼灸院は皆様の声を大事にします

メニエール病の特徴と原因

メニエール病とは、突然激しいめまいが起こり、その後も繰り返す病気です。難聴や耳鳴り、耳の閉塞感や圧迫感を伴うこともあります。

 

メニエール病の原因はまだ解明されていませんが、内耳に特有の内リンパ水腫という状態が見られます。

メニエール病の説明内リンパ水腫について札幌の快気堂鍼灸院白石

内リンパ液の産生と吸収のバランスが何らかの原因で崩れ、内耳に内リンパ液が過剰にたまって膨れ上がった状態が「内リンパ水腫」です。

病院の治療で回復が思わしくない理由

内リンパ水腫が起こる原因はわかっていません。そのため、病院の治療は、めまいや難聴などの症状を薬で抑え込みながら、体がバランスを回復するのを待つ対症療法が中心です。これは、どんな名医であっても同じです。

 

体がバランスを失う原因の大部分は、首・肩の緊張(コリ)にあります。

 

薬を飲み続けても、首・肩のコリを改善する力が体に足りなければ、改善が遅れたり、いつまでも症状に悩まされることになります。木のぬくもりが感じられる施術室

メニエール病に特化した鍼治療を研究

 

突発性難聴を鍼灸で医師と共同研究

私たちは、病院の研究施設で医師と共同しながら、めまい・難聴・耳鳴りの鍼治療の研究に取り組んできました。

 

わかってきたのは、めまい・難聴・耳鳴りがある場合、特徴的な肩・首の緊張があることです。これを鍼治療で解消することにより、病院では回復が思わしくなかった症例にも明確な効果が見られました。

 

私たちは、治療の精度をより高めるために検証を繰り返し、原因となるコリを解消する鍼治療の技術を発展させてきました。その結果、メニエール病に、やさしい鍼治療で多くの成果を出すことができるようになりました。

はじめての方へ

当院のメニエール病に特化した施述には次のような特徴があります。

  • 鍼の本数が少なく、優しい施述
  • 肩・首ではなく、原因である手・足・腰などのツボを使う
  • 医師との共同研究で得られたデータから厳選したツボを使う
  • 病院の研修施設で400時間以上の実践トレーニングを積んだ耳鼻科専門の鍼灸師が施術
  • 患者さんと術者が、症状に対する理解を深めあうためのカウンセリングを重視

一般的な鍼灸院・整体院での施術は、首・肩への指圧、マッサージ・はり灸による施術が中心です。しかし、これではなかなか改善しないのが実情です。なぜなら、メニエール病の首・肩こりは、首や肩以外に原因があるからです。

名医が認める鍼灸師の施術風景

 

メニエール病を引き起こす首・肩こりの原因は、手・足・腰などにあります。首や肩に強い施術をしても、原因が残っているので一時的な緩和にとどまり、場合によっては悪化します。

 

一口に首・肩こりと言っても原因にはいくつかのタイプがあります。必要のない施術は、効果を弱め、時には症状を悪化させる原因にもなります。

 

当院では病院の研究施設で繰り返し検証することで得られたデータから、お一人お一人の症状に合わせて最適なツボを選択して施術します。

 

施術の制度を高めるため、患者さんと術者が症状に対する理解を一緒に深められるように、カウンセリングを重視しています。

 

刺激が少ない、安全な施術で早い回復を目指していまきす。

メニエール病の施術で使うツボ

当院は共同研究する医師・医学博士から推薦をいただいています

より多くの患者さんが恩恵を受けられることを祈っています

医学部特任助教加藤容崇

医師・医学博士 加藤容崇先生

ハーバード大学付属病院で研究をしていたとき、癌の疼痛緩和チームに鍼灸師が活躍していました。そこで、日本でも鍼治療を癌性疼痛の緩和に使うことを考えました。しかし、鍼治療は科学的に証明することが難しくエビデンス(科学的根拠)を重視する病院では受け入れて貰えませんでした。そこで諦めずに快気堂鍼灸院の先生達とともに脳科学の技術を使って解析を始めました。

研究の結果は非常に良好で、従来証明が困難であったとされる項目ですら楽々クリアするほどの結果で、科学的にもその効果が証明されましたので、現在学術英文論文を投稿準備中です。

快気堂鍼灸院の先生達は自らの利益を後回しにしてでも患者さんに尽くす立派な人柄だけでなく、鍼灸師としても、現在世界で唯一科学的に治療効果が実証可能であった治療技術を持つ先生ですので信頼しています。今後、より多くの患者さんがその恩恵が得られることを祈っております。

 

 

通院回数・頻度について

通院回数・頻度については、症状の重さや生活習慣によって大きく変わってきます

平均的には、週に1回のペースを2ヶ月ほど続けて克服にいたる方が多くなっています。

 

必要な通院回数・頻度については、次のように4つの段階があると当院では考えています。

難聴・耳鳴り・喉のつまり・メニエールなど耳鼻咽喉科専門鍼灸院の通院ペースについて

①立て直し期

症状が常にあり、生活がままならないほど重い方はここからスタートになります。

体の回復力がほぼ無く、放っておくと悪化する状態です。

集中的な鍼(はり)治療によってお身体の調子を立て直していきます。

週に2〜3回の通院をお勧めします。いかに早く、次の回復期に移行するかが目標です。平均は5回程です。

②回復期

週に何度か症状に悩まされる方はここからスタートです。

体の回復力と症状が釣り合ってる状態で、放っておくと同じ状況が続きます。

鍼治療により、回復力を高めます。週に1回のペースをお勧めします平均で5回程度で次の定着期に移行しています。

③定着期

体の回復力が出てきて、症状が出ても時間をおけば回復する状態です。

2〜3週に1回の施術をお勧めします。良い状態を体に定着させ、鍼治療をしなくても良い状態をキープできるお身体を目指します。

④お手入れ期

ほぼ症状はないが、月に数回不安な時がある状態です。セルフケアで良い状態を保てる場合が多いですが、生活上の負担が大きく、月に1〜2回の鍼治療によるお手入れが必要な場合もあります。

施術料金のご案内

 鍼治療 
初診料  施術料
1.000円(税込) 5,500円(税込)
滞在時間(目安) / 初診:60分 2診目~:30分

 

滞在時間は目安です。十分な変化が確認できた時点で終了します(余計な刺激で回復を妨げないため)。

 

札幌市の快気堂鍼灸院の電話連絡

 

受付時間

9:00〜12:00 14:00〜19:30

(19:00最終受付)

 

定休日

日曜・月曜・木曜

 

 

札幌市の鍼灸院LINE予約可能

 

札幌市の鍼灸院はネットでの予約が可能

 

鍼灸院が選ばれる6つの理由ランキング

1

医師との共同研究で

高い評価

鍼灸を病院と共同研究2017年より、北斗病院で医師・研究者と鍼治療の共同研究を続けています。

 

当院の鍼治療は科学的に検証され、高い評価を受けています。

 

研究は継続中で、より良い成果を求めて当院の鍼治療は進化し続けています。

 

2

病院で難病治療を任される

鍼灸師チーム

医師に認められた鍼灸師当院の鍼灸師は、毎週、北斗病院の鍼治療専門施設で、病院では中々改善しない患者さんへの治療を任されています。

 

この試みは高く評価され、全国から鍼灸師だけでなく医師・研究者が研修にいらっしゃります。

 

毎回、医師が効果をリサーチする厳しい環境で、実力が認められた鍼灸師だけが当院の施術を担当します。

 

私たちは医師・研究者の協力を得ながら、常に技術を磨き続けています。

 

3

優しい鍼治療で
根本原因に

アプローチできる

札幌市の鍼灸院は優しい鍼治療で小学生でも受けられます医学的な検証が、精度の高い施術を可能にしました。

 

少ない本数、小さな刺激で最大限の効果が得られます。

 

逆に、余計な施術は回復の妨げになることもわかってきました。

 

当院の鍼治療は安全で痛みが少ないので小学生でも受けられます。

4

一緒に理解をする

一緒に理解し合う鍼灸あなたと一緒にお体の状態を理解していくことを大切にしています。

 

一方的な施術はしません。

 

丁寧なカウンセリングはもちろん、鍼を一本するごとに体の変化を確認して、一人一人のお体に最適な方法で施術をいたします。

 

 

 

5

木のぬくもりが感じられる

プライベート空間

木のぬくもりが感じられる施術室安心して施術を受けていただけるように、医療施設として清潔であることはもちろん、プライバシーが保たれていること温かみのある過ごしやすさがあることにもこだわっています。

 

木のぬくもりが感じられる個室で「ご自身のお身体が良くなっていくこと」に集中していただきたいと考えています。

 

 

6

「良くなっていく喜び」

分かちあいたい

毎週、医師の検証を受けながら技術を磨くというのは、厳しい体験です。それでも挑戦するのは、あなたと「良くなっていく喜び」を一緒に分かち合いたいという強い思いがあるからです。

 

お悩みから解放されたら、何をしたいですか?

 

お体のお悩みを抱えたあなたからの、ご相談をお待ちしています。

 

 

 

わたし達が担当します

 

須藤るる (Lulu Sudo)

鍼灸師・北斗病院鍼治療センター鍼灸師

 

突発性難聴、耳鳴り、めまい、メニエール病などの耳鼻科領域、生理痛、PMSなどの婦人科疾患などの不調を得意としています。女性鍼灸師だからこその強みを活かして、お役に立ちたいと思っています。

 

 

 

若林 耕(Kou Wakabayashi)

札幌,鍼灸師,若林耕鍼灸師・北斗病院鍼治療センター鍼灸師

 

突発性難聴、耳鳴り、メニエール病、感音性難聴などの耳鼻科領域、肘・膝の痛み、腰痛、脊柱管狭窄症、足底筋膜炎などの症状を得意としています。プロボクサーだった経験から、スポーツ系の不調、セルフケアにも通じています。できるだけ早い回復を一緒に目指しましょう。

 

 

谷地一博 (Kazuhiro Yachi)

鍼灸師・医学修士・北斗病院精密医療センター共同研究鍼灸師

 

突発性難聴、耳鳴り、めまい、メニエール病、頭痛、偏頭痛などの症状も得意としています。他の医療機関で回復がみられなくても、一度ご相談ください。

 

施術料金のご案内

 鍼治療 
初診料  施術料
1.000円(税込) 5,500円(税込)
滞在時間(目安) / 初診:60分 2診目~:30分

 

滞在時間は目安です。十分な変化が確認できた時点で終了します(余計な刺激で回復を妨げないため)。

 

 

札幌市の快気堂鍼灸院の電話連絡

 

受付時間

9:00〜12:00 14:00〜19:30

(19:00最終受付)

 

定休日

日曜・月曜・木曜

 

 

札幌市の鍼灸院LINE予約可能

 

札幌市の鍼灸院はネットでの予約が可能

 

 

最後に

突然、めまいに襲われたり、耳が聞こえなくなったり、耳鳴りが発症すると、強い不安やストレスにさらされます。

 

当院に来院するのは、病院の治療では思うような回復が見られない方がほとんどです。中にはもう治らないと諦めている方もいらっしゃいます。

 

メニエール病は、第三者からは理解されにくい病気です。めまいや耳の不安から、思うような生活ができない上に、周りの人に相談もできず、出口の見えない暗闇に取り残されてしまったような感覚に陥る方も少なくありません。

 

そんな時にこそ、当院の鍼灸が役に立つはずです

 

私達は、一刻も早く、不安を解消して頂きたいと考え、技術を磨いています。

 

技術を磨くために、週に一度、院を休診にし、北斗病院で医師と共に、研修を重ねています。

 

メニエール病の治療は、鍼治療技術の集大成です。結果を出すためには、最高水準の技術が必要です。

 

また、鍼にしかできない治療効果を最も感じて頂ける分野であり、治療家人生を賭ける価値があるものと考えています。

 

めまいが解消され、聴力が戻り、耳鳴りに悩まされなくなる、健やかな生活を取り戻す喜びを、多くの方と分かち合えることを願っています。

 

不安なことがあれば、些細なことでも相談してください。

 

当院で私たちと一緒に、メニエール病を克服する道を見つけていきましょう。

Twitter