札幌市・白石区の鍼灸院|医師との共同研究で磨かれた、やさしい鍼(はり)の専門家
患者様の声

どこに行ったらいいか分からない生理時の性器の痛だるさ

" "
S.Sさん
42歳
札幌市南区
2018/1/23

鍼打ってもらった後、すーっとだるさが引いていったので、とても不思議でした。

出産してから、生理初日におすそ周りが痛ダルくなり、いても立ってもいられない感じでした。

性器が外に広がるような、そして、内太ももからくるぶしぐらいも重だるく、立っているのが辛かったです。

すごい痛い訳じゃないので、鎮痛剤ではない気がして、泌尿器科か婦人科なのか、あまり病院に行きたい場所でもなく、困っていました。

偶然、ネットで生理痛を専門的にやっているのをみて、女の先生ということで勇気をだして来てみました。

軽くお腹や、頚、背中に触れるだけで、直接痛いところをみたりはなかったのでとても安心しました。鍼打ってもらった後、すーっとだるさが引いていったので、とても不思議でした。

治療院も明るく、木の香りがして、個室だったので,緊張せずにいられました。来て良かったです。ありがとうございました。

 

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません

 

  • 診療案内
    診療案内
  • 営業日カレンダー
    « 2022年10月»
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    • 休日